コケティシュな女子達は鍵付き財布を持っている?という話を知人から聞いたことがあるのですが、ヤフーショッピングでも革製品では世界的に有名なスペインの高級ブランド・ロエベから鍵付き長財布が販売されています。ファスナーのところには、ゴールドメッキされたおしゃれなかわいらしい南京錠が付いています。鍵といえば、防犯目的に利用されるアイテムでもあるので、男性用のビジネスバッグや旅行カバンなどには当たり前のようにして付いています。従って、どちらかというとお堅いイメージがするのですが、こうしたおしゃれな使い方もできるものなのですね。しかも、鍵の部類では極めてオーソドックスなタイプにもなる南京錠です。そんな南京錠も財布に付けるようなかわいらしい小ぶりな物なので、防犯目的というよりもアクセサリーの一種になるのかもしれませんね。ちょうど、子供の貯金箱にかわいらしい南京錠が付いているのとよく似ているでしょうね。そうは言っても、ロベエという革製品の中では最高ブランドにもなるので、庶民が使うのにはちょっと贅沢な印象を受けてしまいます。また、気になるお値段についても5万円近くするような高級財布になります。しかしながら、長い間使うと皮製品独特のツヤが出てくるのでレザーが大好きという女性にはきっと人気があるでしょうね。とくに、女性の場合ハンドバッグに財布を入れるというのが一般的なので、こうした長財布というのは、ちょどよい大きさなのかもしれませんね。

ちなみに、うちのカミさんも長財布を昔から愛用しているのですが、紙幣や小銭はもちろんのこと、領収書やカード類もたくさん入るので便利らしいですね。一方男性の場合には、ハンドバッグというのはあまり持ち歩かないので、どうしてもズボンのポケットや上着の内ポケットに財布を入れるようになってしまいます。従って、こうした分厚い長財布というのは、多少使いにくい面があるでしょうね。